フッ化イッテルビウムナノ粒子/フッ化イッテルビウムナノ粒子分散液

名称フッ化イッテルビウムナノ粒子/フッ化イッテルビウムナノ粒子分散液
英名Ytterbium Fluoride Nanoparticles / Ytterbium Fluoride Nanoparticles Dispersion
化学式YbF3
既存化学物質番号1-693
CASNo13760-80-8
用途

歯科充填材料(X線造影材料)、光学材料など

包装形態

樹脂容器、ガラス容器、ペール缶など

説明

YbF3は放射線不透過性を有しているため、歯科材複合材料として用いることで、X線撮影時に充填部の特定が容易となり、予後観察の負担軽減が期待できます。
 また、優れた透明性(可視光透過性)をもち、歯の外観を損ねることなく、審美性の高い治療が可能となります。

各種ナノ粒子分散液としての供給についてもご相談下さい。

製品に関するご質問・お問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせください

お電話からお問い合わせ

  • 大阪06-4707-1515
  • 東京03-3242-1131

営業部 9時~17時40分(土・日・祝日・当社指定の休業日を除く)

メールフォームからお問い合わせ