中期経営計画

20183月期の業績は、主力の半導体液晶部門において大幅な増収を達成しましたが、主原料である無水フッ酸が中国市場における深刻な供給不足により市場価格が急騰し、調達価格が過去最高水準で推移したことから利益面では減益という結果となりました。こうした業績動向に基づき、20193月期について原材料価格の動向や市場環境等を勘案した結果、中期経営計画の最終年度となる20193月期の目標数値を修正いたしました。

中期経営計画(数値目標修正に関するお知らせ)

平成30年5月11日

2017 年3 月期の業績は、電池部門の市況の改善にともない採算の改善が見られたことに加え、主原料の無水フッ酸価格が当初想定より低水準で推移したことから、損益は当初計画を大きく上回りました。2017 年3 月期の営業利益および営業利益率が初年度において最終年度の目標を達成したこと等を勘案し、中期経営計画の目標数値を修正いたしました。

中期経営計画(数値目標修正に関するお知らせ)

平成29年4月28日

当社は、中長期的に企業価値向上を果たしていくため、2017年3月期から2019年3月期を、これまで培ってきた強みを磨き、積極的に拡大させると共により強固な基盤づくりを進めるための3か年と位置付け、中期経営計画を策定いたしました。
 当社グループは、中期経営計画のもと、一丸となって企業価値の向上を図るとともに、持続的に成長することを目指してまいります。

中期経営計画(2017年3月期~2019年3月期)

平成28年4月28日